ホーム  >  住宅ローン相談の流れ

ご入居までの流れ ※新築・中古一戸建て、中古マンションなどのケースになります

  • ①お電話からのご相談 いつでもどこでもお気軽に住宅ローンの疑問、不安の解消にもお電話にてお答えします。お電話だけではお伝えしにくいようなお話しでも丁寧にお受けします。漠然としたお悩みでもOK。何でもお申し付けください。
  • ②出張相談※対応エリアは関東になります。ご来社でも対応もしております。住宅ローンは、一人一人全く違う特性を持ちます。お電話だけでは解決できる商品性ではございません。お気軽にご予約いただければ、お客様の指定の場所・ご自宅近くのファミリーレストラン、喫茶店などで、お客様と一緒に考え最適なプランをご提案します。
  • ③ご購入がまだ決まっていない場合 お客様が、いくら位融資が受けられるか当社で打診します。お話を伺い、お客様に最適かつ旬な金融機関にて仮審査をいたします。※お客様の属性を基に判断します。
  • ④~事前調査~査定の結果、融資額が分かります お客様のご要望をお聞きしたうえで、ご希望の土地物件のご案内。土地代、建物代、の内訳を決め、購入場所へご案内(購入場所、坪数、間取、仕様等お打合せ)
  • ⑤本調査 金融機関より本内定を出して頂きます。※審査が通らない場合費用は一切頂いておりません
  • ⑥不動産のご契約 不動産売買契約を締結します。※住宅ローン相談窓口が手掛ける注文住宅は、お客様のご要望やこだわりを建築家と入念なヒアリングをして進めるフルオーダーの住宅です。入念な地盤検査から完成~引渡し、その後何年にも続くアフターケアも誠意をもってサポート致します。
  • ⑦お引越し準備、建物表示登記、住所移転、融資契約 お引越し日が決まりましたら建物表示登記・住所の移転手続に入ります。住宅ローンのご契約を銀行と行います。【ご用意いただくもの】身分証明書(運転免許証・健康保険証等)/ご実印/住民票/印鑑証明等/賃貸契約書等
  • ⑧ユーザーチェック(お客様現地立会い) お客様に現地立会いさせていただきます。傷や汚れの確認時になるキッチンやお風呂の取り扱いのご説明も同時に実施します。
  • ⑨お引渡し・残代金のお支払い 建物代金の残金をご入金いただきます。建物のカギと保証書をお渡ししてご入居となります。

webからのお問合せはこちらから

ページトップへ