ホーム  >  外国人の方の例



2017年12月  K様の場合
職業・役職 販売営業 一般 年齢 43歳
勤続年数 正社員 3年 家族構成 妻・子 3人
月給・年収 216,000円・260万円 家賃 68,000円
借入先件数 高金利 4件 借金 総額260万円
購入前合計

105,000円

購入後合計

85,000円

  • 内訳
  • 購入物件価格 ¥3,200万
  • /
  • おまとめ総額 ¥200万

担当者からのコメント

金融機関のほとんどは外国人が住宅ローンを組むための条件として、「永住権」を持っていることを挙げています。なかには、外国人専用の住宅ローンを扱っている金融機関もありますが、やはり永住権を持っている人を対象としているものがほとんどです。しかし、逆に言えば、永住権を持っている外国人であれば、日本人と同じ条件で住宅ローンを組むことができます。一般的な住宅ローンの場合、永住権以外に外国人にだけ特別に設けられている審査基準はありません。

2017年9月  S様の場合
職業・役職 販売営業 一般 年齢 41歳
勤続年数 正社員 7年 家族構成 妻・子 2人
月給・年収 34万円・360万円 家賃 87,000円
借入先件数 車のローン 1件 借金 総額75万円
購入前合計

112,000円

購入後合計

78,000円

  • 内訳
  • 購入物件価格 ¥2,880万円
  • /
  • おまとめ総額 ¥75万円

担当者からのコメント

外国人の方は永住権を求められるケースがほとんどだと思われます、 ですが全員が全員永住権なくして通らないかというとそうとも限りません、 様々な基準はございますがお勤め状況やお持ちのビザ、配偶者に 日本の方がいらっしゃる等の国内でしっかりと返済していける 判断がされれば審査は通ります、S様は永住権をお持ちでして、 無事にローンを通す事が可能でしたが、一概に全員が通らないという事でもないのです。

2018年3月  外国籍 o様の場合
職業・役職 飲食店 一般 年齢 28歳
勤続年数 正社員 5年 家族構成 妻・子 1人
月給・年収 28万円・380万円 家賃 63,000円
借入先件数 高金利 0件 借金 総額 0万円
購入前合計

63,000円

購入後合計

75,000円

  • 内訳
  • 購入物件価格 ¥28,000,000
  • /
  • おまとめ総額 ¥0-

担当者からのコメント

高校時代に留学生としてやって来た0様は、一度帰国し直ぐに大学入学の為日本に帰って来ました、その後日本で就職をし日本で母国の方とご結婚されました、日本に永住したく家の購入を考えました、多く外国籍の方の場合永住権が重要事と成りますが、先ずはご相談下さりそれから考える、と言う手段も御座いますので、御一行してみて下さいませ。  因みに、o様は支払額は増えましたが、賃貸の時は2LDKの55m²から今回御購入された物件は4LDKの118m²と倍以上のご住まいとなっております。

ページトップへ